販売の仕事してると中々連休は取りずらいんよね。でも幸いというか、日曜は人が厚くなったので初めて有給を申請。それが通ったので和歌山と思ったら、とんだ落とし穴が(笑)

なので久しぶりにこちらへ。今日も並ばずに入店。これ平日休みの特権ですな!

勿論注文するのは塩のワンタントッピング。

今日はレンゲを使わず直接スープを飲んでみる。鶏油の層の隙間からスープがスッと入ってくる。煮干し等の旨味がジンワリ伝わり、鶏が下地をしっかり形成。塩ダレも角がなく円やか。

自家製の細麺は弾けるような食感、口の中を滑っていくような滑らかさ。ここの麺は本当に旨いですわ。

豚と鶏の2種のチャーシューも変わらずの旨さだし、ワンタンは皮がチュルン、中の餡はジューシーでこれまた変わらぬ旨さ。

で、今回は辛いミンチを味変アイテムで注文。淡麗なスープに少しジャンキーさが加わり、これが以前提供していた塩台湾になるのか?と勝手に思いながら食べてみる。

辛さ一辺倒ではなく、その中にしっかりベースの旨さが感じられる旨辛な味わいに変化。

今日もぐうの音も出ません。

これ旨いわぁ~!



DSC07769




DSC07770




DSC07771






らーめん 鉢ノ葦葉

住所
四日市市城北町1-12

時間
11:00~15:00

定休日
月曜(祝日の場合は翌日)

P
あり