休みの日の朝は安定の寝坊...なので昼の麺活はなし(笑)ウザかった髪の毛を切ってからの夕方に麺活。

先ずは久しぶりに才蔵へ。ここへ来るのはいつ以来だろうか?まぁそれくらい久しぶりということで。

ん?券売機が変わったか?どうやらお店は塩を推してるようだ。でも今日は醤油の口になってたんよね(笑)

ということで、本日も鶏味玉正油を注文。

もう丼に顔を埋めると鶏味と生姜の香味油の香りが立ち上がってくる。この芳醇な香りを纏ったスープは淡く優しいタッチ。食べ進むにつれて旨味が盛り上がってくる。薄味ながらも物足りなさはなく、旨味から変わった甘味が余韻としていつまでも残る。醤油は尖ってなく円やかでコクがある。

で、某店の店主からレクチャーされた食べ方を実践し最後の一口を確認してみる。おぉ!更に旨味が増したぞ。さっきとはまた違う味わい。旨味の先にまた旨味が現れた。

細麺はプリっとした食感で啜り心地が良く、スープとの相性もバッチリ。

チャーシューは噛む程に旨味が溢れずっと噛んでいたいと思わせる秀逸なもの。メンマはコリコリと、味玉はスープの邪魔をしない程度の味付け。

静岡の淡麗の極みだねこれは。ぐうの音も出ません。

そういえば隣に居た人、麺カタの味濃いめで注文してたけど、それじゃここの良さが判らんでしょ。おまけに提供と同時に胡椒を思い切り振りかけてたし...まぁ人それぞれと言われればそれまでだけどね。


とにかく、今日も旨いわぁ~!





DSC08017




DSC08016






麺屋 才蔵

住所
焼津市石津71

時間
11:00~14:30
17:30~21:00(売り切れ次第終了)

定休日
水曜 木曜

P
あり