やはりどうしても気になり谷九から難波へ移動。オタロードの入口に出来たお店。以前は違うラーメン屋だったねここ。

まぁ店内は夜遅い時間でも賑わってましたわ。

伊吹醤油そばの半焼き飯セットを注文。

鶏ベースに伊吹いりこを合わせたスープ。いりこの香りがフワッと抜けていき旨味はジワリとくる。私の想像ではもっとガツンと来るのかな?と思ってたので、少し肩透かしを喰らう。醤油はコクがあるが色目に比例して角がたっている感じ。後半はややいりこ感が失速し醤油が勝つような。

麺は中細麺。パツリというより少しボソッとした雰囲気の食感。お店の説明だとモッチリ系のようだが果たして?

チャーシューは薄いスライスタイプ。増さないと満足感はないかな?柚子も入っているようで、時折抜けていく爽やかな柑橘の香り。好みだと思うけど私はいらないかな。

焼き飯はこれも色目通り濃い味付けなもの。お米に潤いがちょいと足りないかな。

焼き飯が人気のようで常に厨房では中華鍋が活躍してましたな。

で翌日、ある事情©小林麻美ということでまた難波に。どうせならと思い伊吹商店でつけ麺を食べることにしました。

スープは鶏ガラにいりこを合わせたものでラーメンと同様に少し濃いめな感じ。味の濃さ以外はラーメンとさほど変わらない様子。

麺は中太麺。モッチリとし締まっていてコシもある食感。ちょっとつけダレが乗ってこないかな?

チャーシューはダイス状のものがスープの中に。

最後にスープ割をしたら...ん?コクがなくなりシャバくなった?そして同行者のラーメンを少し貰ったのですが、昨日よりは良い感じか?

ここはつけ麵よりはラーメンの方がまだ良いのかな?





DSC08111




DSC08112




IMG_-179pe3






伊吹商店

住所
大阪市浪速区難波中2-3-1

時間
11:00~23:00

定休日


P
なし