大阪から静岡に戻る前の恒例?に最近なりつつある四日市詣で。本当は金曜に行くはずでしたが行けなかったので日曜に行ってきました。

今回はどうしても行きたかったんよね。

11:30に到着するもエグイ行列が。先々週の同じ時間帯より人が多いなと思ったら、世間は3連休のようですね。まぁ販売の仕事をしてる身としては連休なんて全く関係のない話ですが...それと今回は金曜から提供していたつけ麺狙いの方も多かったのかな。そういう私もつけ麵狙いでしたが So what!

葦葉さんも清乃さんと同じでそう滅多に限定をしないからね。ここもデフォ命のお店ですね。

列の並びから「これは1時間コースかな?」と予想したのですが、まさにビンゴでした!

てなわけで、今回は食べたかったつけ麺麻辣柿を大盛で注文。

つけダレは塩味でベースのスープに自家製のラー油が入っています。少し濃いめの塩ダレにラー油のピリ辛感、でもその辛さの中に魚介をはじめとしたスープの旨味がしっかり感じることができます。このスープ、麺をしっかり引き立たせてますね。

麺は自家製の中細麺。カドヤ食堂@西長堀に負けないくらいエロさのある艶やかな麺。この麺、つけ麺専用のようです。店主さんもブログに書かれていましたが、とにかくこの麺が凄く旨い。そのまま食べてみると、香りがフワッと抜け味わいが濃いです。モッチリ滑らかで啜り心地が凄く良く、いつまでも啜っていたいと思わせる麺。スープもしっかり持ち上げてくれます。

チャーシューはいつもと変わらぬ鉄板な旨さ。他のトッピングは、大根の酢漬け、蓮根、ドライトマト、そして何と熟成柿が。最初は恐る恐る口にした柿、これが意外とハマってる。柿の甘味がこのスープにとてもマッチして違和感なし。

大盛で食べましたが、大盛でも足りないくらい麺が進む。

葦葉さんで初めてのつけ麺、これは堪らなかった。

これ旨いわぁ~!





DSC07769




DSC08154






らーめん 鉢ノ葦葉

住所
四日市市城北町1-12

時間
11:00~15:00

定休日
月曜(祝日の場合は翌日)

P
あり