御前崎を出た後は、久しぶりに掛川方面へと出向く。道なりに進んでいると、そこにはさすけが。入ろうかな?と思ったら、駐車場は車1台分は空いていたのですが、外待ちの列のエグさに萎えて呆気なくスルー。流石にこの寒空の下待つのは年食った人間には少々ツライ。なのでまだ未訪の福助へ向かいました。

こちらのお店、二度ほど移転して現在の場所になったようですが、もしかして一番最初の場所にあった時に行ったことがあるような気が...いや多分行ってるね。勿論ブログを始める前になりますが。

店内はほぼ満席に近い状態。入口付近のカウンターが2席かろうじて空いていたのでそこに座る。で、私の後ろではどうやら知っているフォロワーさんがお仲間と焼肉で盛り上がっていたようです。後ろから焼肉のええ香りが漂う。俺も車じゃなかったら焼肉と酒を...

そういえば最近、ここの丸鶏が良いらしいとの情報が風の便りで伝わってきた(単にSNSを見ただけ?)。なので、丸鶏の醤油らーめんを注文。因みにこのメニューは夜のみの提供のようです。それともう一つ風の便りで良いと言われていたチャーハンも。

水と鶏のみの所謂ジェネリック系のスープです。先ずは香りを楽しむ。芳醇な鶏の香りが立ち上がってきます。勿論、旨味もふくよかで口の中に鶏が溢れてきます。3種類の醤油をブレンドしたタレは凄くコクがあり、鶏油と合わせスープに厚みを持たせています。ただ後半は気持ち醤油勝ちになるかな?という印象ですが、この味わい凄く好きだな。

麺は細麺。少しちぢれが入った麺でプリッとした食感です。スープとの絡みも良い感じですね。

チャーシューは豚と鶏の2種類。どちらも低温調理のタイプで、私的には豚チャーシューの方が噛むほどに旨味が広がって好きかな。鶏の方も勿論旨いですけどね。メンマはサクッとした食感のタイプ。

で、チャーハンはしっとりタイプ。シンプルな具材で味付けは薄すぎず、かといって濃すぎず丁度良い塩梅。勿論このチャーハンが旨いのは事実。でも私の中で総大醤@天六の焼き飯が一番なのでそれを追い求めてしまうのも事実。難しいね...

この丸鶏の雰囲気は金谷の名店に近いような気もするけど、あちらを手本にしているのかな?

これは同じく夜のみ提供のつけ麺も気になるね。また来よう。

旨かった。





DSC08160




DSC08161




IMG_20181229_220803_552






福助ラーメン

住所
掛川市南1-10-8

時間
11:30~14:00
17:30~21:00

定休日
月曜

P
あり