ディーラーへ車を引き取りに行くも、当初は15時と言っていた時間が何と17時に...それなら前もって連絡くれよと思いながら一旦家へ帰る。これで本日予定していたことが全て崩れるという。

まぁ車が仕上げったのが結局18時30分を回るというね。

車の慣らし運転も兼ねてまたまた浜松へと向かう。一凜へ向かうも悲しいかな早仕舞い。時間も時間やしなやっているお店も限られる中、今回も響き屋へ。

冬季限定の味噌つけ麺も気になるし、平日時間限定の油そばもきになる。でも今日は前回来た時に目をつけていたまぜつけ麺を注文。

つけダレはデフォのつけ麺と同じ甘味のある醤油味のスープ。そこに大葉とあおさがはいり、あおさの磯の香りがすごく良く、啜ると大葉の香りが立ち上がってくる。これ凄く良いな。

麺は中太麺。しっかりと締められているのでコシがある。また梅肉を絡めているのでつけダレの持ち上げが良い感じ。梅肉はすっぱい系ではなく、ハチミツ仕立ての甘味のあるタイプ。

メンマは柔らかいタイプで意外と?量が入っている。チャーシューは柔らか仕上げのもの。

このまぜつけ麺、デフォのつけ麺より好みかもしれない。

ただ隣の人が食べていた油そば...旨そうだったな。

次回は油そばにしよう。





DSC08249




DSC08250






らーめん 響き屋

住所
浜松市中区佐藤2-34-8

時間
11:00~15:00
18:00~22:00

定休日
水曜

P
あり