予定ではもっと早くに奈良に入るはずだったのですが...何故か普段とあまり変わらない時間に到着するという。何故なんだろう?

久しぶりに結崎のお店へと思うも、時間的に間に合わない。となれば、新しくできたお店を回ろうと思い、天理にできた「なかの」へと向かうことに。こちらは大和高田にあるお店の2店舗目のようです。本店は大行列ができるようですが、こちら天理のお店もそっれに負けないくらい並ぶとは風の噂で聞いていましたが...

さてナビに案内されるがままに向かうと、あらここはいつも結崎のお店へ行く時に曲がる交差点の所ではないかいなと。こんなところに出来たんやね。駐車場は完備していますが、入りやすいような、入りにくいような...(どっちやねん?)?風の噂で聞いていた大行列、しかしこの時はラッキーだったのか?外待ちもなく中待ちもない。簡単に言えばすぐに入店できた。

入口の所にある券売機で食券を。イチオシは特製のようですが、今回はTORI白湯らーめんを。

関西ではこれもまたおま系に入るであろう?(実際にそう言っているかは知らんですが)所謂泡系スープ。粘度はなくサラッとした白湯スープは旨味が濃縮されていて、なおかつ重たさは感じなく軽いタッチで飲みやすい。他にも昆布の旨味や魚介の香味油などが効いていて味わい深い。

麺は中細麺。プリンとした弾けるような食感で口当たりが凄く良い。スープとの相性も悪くないと思います。

チャーシューはドルチェポルコを使用したレアチャーシュー。しっとりとしていて噛むほどに旨味が広がり、その肉の旨味がとても濃い。

単なる泡系にしていない丁寧な仕事が伝わってくるような。他のお店とはまた違ってこれは良いですね。うん、塩の方も気になるね。また来よう。

旨いなぁ。





DSC08279




DSC08280






麺 ~leads~ なかの 天理店

住所
天理市庵治町209-8

時間
11:00~15:00
17:00~24:00

定休日
なし

P
あり