土曜の夜は前から行きたかった杭全の岡ほしへ...行ったのは良かったが、何と「本日畑仕事のためお休みします」という貼り紙が。

もうそれを見た瞬間、全身の力が抜けた(笑)先ず乗ることのない大和路線で来たのに。

但し、この日は大阪メトロの1日乗車券を持っていたので、杭全からバスで鶴橋まで移動。そこから地下鉄で南巽まで行き、煮干しやへ。

こちらのお店、以前は緑橋で「風」という屋号でお店を構えていました。そちらには訪問済みなので、移転してから初訪になります。

今回は食べてみたかったつけそばを。

スープは気持ちグレーがかった色をしてる。このスープは豚骨煮干しのスープと同じになるんかな?煮干しの風味が立ち上がり苦味もしっかりと感じる。このビターな味わいが凄く良いね。豚骨がしっかり下地を築いているので厚みがある。刻んだ玉ねぎの甘味が良い仕事をしてますね。

麺は太麺。よく締められコシがあり、滑らかな口当たりでスープにも絡む。これ凄く食べごたえのある麺だなぁ。

チャーシューは柔らかい仕上げで気持ち濃いめの味付け。味玉も旨い。

で、続けてカレーまぜそばを。

カレーの香りが食欲をそそる。カレーはマイルドスパイシーな感じで、気持ち和のような雰囲気も漂わせてる。そう、これは蕎麦屋のカレーのような趣かな?

麺は太麺。モッチリと弾力があり喰らうといった食べこたえ。和えダレにもちゃんと絡んでくれる。

細かく刻まれたチャーシューがタレ、麺を上手く繋ぎ合わせている。

こちらは追い飯付きなのでダイブさせてクローズ。

久しぶりにここの煮干しを食べてみて、改めて旨いなぁと感じた。

谷九から1本だし、また時間を作って来よう。

旨いなぁ。





    20190416_234941




    20190417_000050




    IMG_20190318_232018_347






中華そば 煮干しや

住所
大阪市生野区巽南3-15-7

時間
12:00~14:00(土曜11:30~)
18:00~23:30

定休日
月曜

P
なし