袋井にある「めん虎」の支店が、浜松に出来ると聞いたのが去年の暮れぐらいだったか?
自分も最近は浜松に用事で出かける事が多々あるのだが、自分の場合は浜松へ向かう前に袋井に寄って食べるか、浜松から帰る途中に袋井に寄って食べるかしているので、別に浜松に無くても良いのだが(浜松市民の方失礼)浜松の人から見たら、わざわざ袋井に出なくても地元で食べられるようになる訳だから良いのかもしれない。

さてオープンしたのが先月の21日だったかな?とにかくお客さんが凄く来ていると聞いた。先々週に行ってみるかと思いお店に行ってみると、既に駐車場は満車状態それでも何とか1台分が空いていたので、そこに車を止めて店に行くと・・・・・




         すげぇ人だあ~






こりゃ1時間位掛かるぞと思いその日は断念また違う日に出直す事に。


そして暫くが経ち、先週の金曜日に行ってみた。店に着いたのが18時過ぎだろうか?運よく自分の前の待ち客は3組。これはそんなに待たずとも食べれるようやくありつけると思いながら、順番待ちの紙に名前を書き椅子に座って待っていることに。それから5~6分待っただろうか、名前が呼ばれカウンター席に座る。
メニューをざっと見てみると、当たり前だが本店とさほど変わらない。少しご飯物のメニューがこちらの方が豊富か?

一応メニューを見渡し本店には無い魚介豚骨をオーダーすることに。あと麺の茹で加減も聞かれる。

確か本店はバリカタまでしか出来なかった筈だが、浜松店は粉おとしも出来る。


             今回はハリガネで頂く! 



   流石は豚骨ラーメン!あっという間にラーメンがやってきた



スープを一口飲んでみる。やや魚介が前に出る感はあるが、良く炊き出された豚骨スープは、少しトロミがあり濃厚でクリーミーさがあるが、塩気が強いかしょっぱさが際立ってしまっている。なかなか美味しいスープとは思うので、正直残念でもある。

麺は九州ラーメン特有の極細ストレート麺である。今回はハリガネで食べてみた。上手くは説明できないが、パスタのアルデンテよりももうちょっと固めと言ったら判って頂けるかな?(判らなかったらゴメンナサイ)


食べ終えてみて、本店と何ら変わらない味を浜松店でも(本店とスープの感じが違うと言っていた人がいたが)出していると思った。

後は本店と同じようにランチのセットメニューも提供してくれると、また浜松のお店で食べようかな?と思うのだが・・・・・







           DCF00074