前回の書き込みで、フジヤマ盛を食べれそうだと書いた。先週の日曜日にちょっと挑戦してみたくなり、友人を誘って行ってきた。

夕方に出発し、途中休憩とかしながら19時位にお店に到着した。日曜日の夕飯時であったので、店の外に7~8人位並んでいた。4月とはいってもこの時期夜はまだ肌寒い少し凍えながらも列に並んだ。

5分弱待っただろうか?ようやく店内に入れた。食券を買うのだが、今日はもう何にするか決めていたので、迷わずつけ麺とフジヤマ盛の食券を買って店員に渡し、案内された奥の方のカウンター席に座る。

友人と話しながら待っているとラーメンが来たのだが、思わず麺の入った丼を凝視してしまった。
それは麺の量が凄いからではなく、えっこれで1000gという感じだったからだ。

前回食べた大盛(700g)の時も思ったが、券売機の所に表示されているグラム数より、見た目そんなにあるようには見えないのである。
フジヤマ盛と云う位だから、こんもりと麺があるように想像してしまうが、実際はそのイメージとは違うものだった。

さて前回食べているのでつけダレはどんなものか判っているが、流石はフジヤマ盛!スープの量が大盛よりも多い。あたりまえだが、通常のスープの量なら、食べてる途中でスープが無くなってしまうか。

それともう一つ前回と違う事が。それは前回のスープが結構ドロドロしたスープだったが、今回のスープはそんなにトロミは無かった。それと前回はスープにパンチがなかったのだが、今回は豚骨も魚介もガツンと主張してきた。これならば全く文句はない!ひょっとして前回は何か入れ忘れた?

あっ!肝心の麺の方ですが、大盛より麺の減り方は遅かったが、あっけなくたいらげる事ができた(勿論、個人差はあります)

我こそはと自信のある方は是非











            ddef74c0.jpg