さて、ここ暫く大里店に訪問していなかったが、ある書き込みに今月の限定ラーメンが「油めん」と書かれていた。
円熟屋で「油めん」といえば、本店の代表メニューであるが、それを大里店でも出していると書いてあれば、気にならないはずがない

という訳で水曜日に行ってきた。

実は前の日に行く予定だったが、夕方に友人から連絡が入り、「早く終わったから食べに行かないか?」と言われ、その日は急遽予定を変更して別のお店へ向かったのであった。(後ほど書き込みします)

いつものように、夕方に出発し一路大里店へ向かう。
自分が予定していたよりも30分程遅れて、お店に到着した。駐車場に車が止まっていなかったので、お客さんが居ないのかと思い店に入ると、1人だけお客さんが居た。

普段なら何を食べようか迷うところだが、この日はもう何を食べるか決まっていたので、迷わず限定の食券を買い店員に渡す。
すると店員から醤油味にするか塩味にするか聞かれたので、スタンダードな醤油味をチョイス。あと辛味味噌(だったような)を入れるかどうか聞かれたが、ノーマルの味を確かめたかったので、入れないでお願いした。

また暇潰しをしながら待つこと5~6分位か、ラーメンがきた。

見た目はいたってシンプルな感じだし、本店の油めんとは違うというのが判る。
とりあえず混ぜ合わせ、一口食べてみる。

和えダレは、本当にスタンダードな醤油ダレで、本店の和えダレとは全く違う。本店が二郎とかを意識した油そばならば、こちらは昔からある王道タイプである。
本店の味に慣れている人からすると(自分もそうだが)、何か物足りなさを感じるか。勿論これはこれで悪くはないが、濃厚さが弱い感じがする。辛味味噌を入れたら少しは様子が違うのだろうが………

麺はいつもの自家製の中太麺で、非常に良く合っている。

今まで山梨で同じような正統派の油そばを何軒かで食べたが、そのお店全てに言える事は、完成度はあまり高くないように思えた。勿論それなりのクオリティはあるが、最後の詰めがイマイチかなと感じた。

今まで食べた正統派の油そばの中では、やはり「中川」が頭一つか二つ抜け出している。









be505984.jpg