先日、山梨へ行った時に訪問していたが、こちらにupするのを忘れていたので書かせて貰います。


このお店、かなり前から知ってはいたが、なかなか行く事がなかった。お店の前は良く通っているのにだ・・・
それでこちらに来たので訪問しようと思い、伺ってきた。


お店に着いたのが18時位であったが、既にお客さんがかなり居た。こういう言い方をしたら失礼極まりないが、場所柄、何か以外である。


で、店に入り空いているカウンター席に座り、ここのお店の看板メニューの「とんとん麺」の醤油を注文する。


ここも待っている間に、次々とお客さんがやって来る。あとちょっとすれば待ち客が出るほどだ。


それから待つこと5分は経っていたと思うが、ラーメンがきた。


大き目なチャーシューが2枚にメンマのみ。えらいシンプルだ先ずはスープを一口飲む。


こちらのスープは豚骨か。旨味は出ているが、コクがあまり感じないのだが、紙に書かれていた通りチャーシューの一枚をほぐしてみると、チャーシューの脂がスープに溶けて、それが上手くコクとなりスープと合わさる。いつまでも口の中に余韻が残るようだ。


麺は中太の平打ちで、どうやら手打ち麺のようである。食感もスープとの相性も良いと感じた。


またチャーシューは箸で切れるほど柔らかく、口の中で溶けるような感じだ。


最初にスープを飲んだ時は、えっと思ったが、どうやらチャーシューをほぐしてからこのラーメンは本領を発揮するようだ。


なかなか良いラーメンと思った。






「とんとん」 とんとん麺