初訪したのが3月だから、5ヶ月振りに訪問。


実は今日、色々とお店巡りを予定していたが、訪問先の営業スタイルが変わったのを移動中に気付き、予定を中止して現在地から一番近くにあった、「ほんな骨」に向かう。


お店に着いたのが14時前。さすがにお客さんは多くはなかったが、3~4人は居たか。


券売機の前で何にしようかと考えたが、この暑さなので「つけ麺」のチャーシュー入りにしてみた。


初訪の時は気付かなかったが、店内では地元のFM局のK-MIXが流れていた。K-MIXリスナーの自分にとっては、非常に嬉しいが


食券を渡し席に座って、暫く大好きなパーソナリティーの廣木さんの声に耳を傾けていたら、ラーメンがきた。


ちょっとチャーシューの量が想定外だ
つけダレの中には、もやしと細かく切ったチャーシューが入っていた。


先ずはつけダレを確認する。つけダレは、少しトロミと甘味のある豚骨スープに魚介出汁を合わせているようだが、豚骨の割合が多いか。醤油ダレも尖っていなく、まろやかで丁度良い感じ。


麺は中麺の平打ちタイプで、スープとも良く絡み、食感・のど越し共に良かった。


また2種類のチャーシューが、これでもかと麺を被うように乗っていた。ロース・バラ両方とも良かったが、個人的には炙ってあるバラチャーシューの方が良かったか。ただもう少し温かいともっと良いのだが。


大盛で頼んだが、少し空腹を過ぎていたのと、チャーシューの量が想定外だった事もあり、途中で苦しくなったが、残すのは失礼にあたるので、いつもより時間を掛けて何とか完食した


今度は完璧な状態で食べてみたいが、なかなか美味しいつけ麺であった。







212413fe.jpg