お盆休みを利用して、久しぶりの長野遠征を。


その最初に訪問したのが、麺屋さくらさん。


久々の訪問です13時ちょっとに到着したが、満席だったので少々待ってから店内へ。


今日は暑かったので「つけ麺」にしようかとも思ったが、隣に書いてあった「スタ麺」が気になり、今回はスタ麺にする。


注文をして、暫く経ってからラーメンがきた。


最近、色々なお店でも出されている「肉そば」のようだ。大盛で頼んだのもあるかもしれないが、かなりこんもりとした盛り方で、二郎系にも負けない感じだ。


先ずはスープを。スープは豚骨だが、豚骨特有の香りは無く旨味がしっかりと出ているスープ。豚骨なのでこってりかなと思っていたが、あっさりめな感じで豚骨が苦手という人でもいけると思う。醤油ダレも尖ってなく良い感じだった。


麺は中麺の平打ち系で、少しちぢれているのでスープに良く絡み、食感もモチッとしていて美味しい麺であった。


また味付けされたバラ肉は、比較的薄めな味付けで、最後まで飽きずに食べられるか。


マー油も良いアクセントになっていた


所謂ガッツリ系のラーメンだが、そこはさくらさん、ワイルドな中にも繊細さ・丁寧な仕事振りが伺える美味しいラーメンだった


また訪問します







6e4c0668.jpg