記事は前後するが、先々週にマイミクさんと初めて、ラーメンを一緒に食べに行った。


前々から行こうとは言っていたが、なかなか予定が合わず頓挫していたが、ちょうど先々週の土曜日に相模原へ行く用事があったので連絡してみると、偶然にも空いているとの事。で、一緒に行く事にした。


何処で食べるか、それが問題であったが、マイミクになるきっかけになった、淵野辺の大勝軒に行こうとなった。


相模原には何軒か大勝軒があるらしいが、自分は淵野辺にある(しまむらの隣)ここのお店にしか行った事がない。


18時過ぎにお店に着いた。既に店内は満席に近い状態であったが、空いている席を見つけて座りメニューを見るが、ここはラーメンとチャーシュー麺のみなので、チャーシュー麺の普通を注文する。


3年振りに訪問するが、店内には煮干しの良い香りがする 家庭的な雰囲気も変わってない どこか落ち着くような感じだ。


色々と話しながら待っていると、ラーメンがきた。普通盛でもかなりの量がある いつものように先ずはスープから。


スープは煮干しベースで、最初は薄く感じるのだが、食べ進むうちに丁度良い塩梅になる。ある意味、理想的なスープ。カエシも尖っていなくて良い。


麺は細麺を使用。スープとも絡み良いと思うが、やはり大勝軒なのか ちょっと茹で加減が柔らかめだ


肝心のチャーシューは、かなり大きめにスライスされ、少し厚みのあるものが、これでもか というぐらい入っている(麺に到達するまで大変)。ロース肉なのかな?固さも柔らかさも程好いクラシックタイプ。噛めば噛むほど美味しいチャーシュー。


こちらは東池袋系ではなく、永福系のお店との事。中華そばを食べるなら、こちらの方が好きかな。


また近いうちに、ホッコリとさせて貰いたい あと残念ながら今回は、チャーシューの切れ端は無かったようだ







528df2a6.jpg













大勝軒

住所 相模原市中央区淵野辺2-6-24

時間 11:00~20:30

定休日 火曜(月に一度月曜休み)

P なし