火曜日の夜、たまたまこちらの方面に用事があった。で、一般道からも利用出来るので、気になっていたつけ麺を食べてみようと思い行ってきた。


案内通り進んで行ったが、駐車場の入口がちょっと夜だと判りずらい・・・ 何とか車を駐車場に置いて、フードコートへと。


平日の20時30分過ぎ、そんなに沢山は居ないがお客さんで賑わっていた。一風堂のブースはというと・・・誰一人並んでいなかった。
なので順番を待たずにつけ麺の大盛を注文する。


アラーム付きの番号札を貰い席に座る。館内にあるテレビを見ながら暫く待っていると、アラームが鳴ったので、カウンターへ取りに行き再び席に戻る。


先ずはつけダレを。ラーメンと違い、トロミのあるかなり濃厚な豚骨スープ。味付けは甘めに仕上げてあるようだ。
そこに魚粉を溶かしてみるが、豚骨の方が強く魚介らしさはそんなに強くない。またつけダレの量は少な目だ。


麺は中細麺の平打ちタイプを使用。のど越し感も良かったが、食感がもちっとしていて非常に良かったと思う。


チャーシューは、バラ肉の薄い物が2枚乗っていたが、まぁ無いよりは良いでしょう 個人的な事を言えば、つけ麺には少し厚みのある物を1枚ドンと乗せた方が良いのでは?と思った。


あとつけダレに天かすが入っていたが、これはコク出しの為なのか、それとも食感を出す為の物なのか?ちょっと判りにくいが・・・これを入れるなら、玉ネギのみじん切りを入れてくれた方が良いかな


博多ラーメンのお店のつけ麺ってどうかな?と思っていたが、良い意味で期待を裏切られた感じ!(とくに麺)
ただ味付けが甘めなので、もう一工夫してくれると、最後まで飽きずに食べる事が出来るかも。








928b2f58.jpg

















IPPUDO NOODLE EXPRESS

住所 静岡市葵区小瀬戸谷川地1514

時間 9:00~21:00

定休日 なし

P あり(一般道からも利用可能)