前日の土曜日に急遽予定を変更した為、この日は何処へ行く予定も無かったのだが、そんな時、何やら東の方からレアなCDの香りが・・・本当か


それはさておき、とにかく探したい物があったので向かうのだが、同僚の一人がこのお店に行ってみたいと言っていた事を思い出し連絡を取ってみると、行きたいと言ってきたので、同僚と共にいざ神奈川へ。


無事に買い物を済ませ、夕飯となるのだが、この時点で2人共エラクお腹が空いていたので、ガッツリいこか?とお店を探すと、このお店がヒットした。
早速詳しい場所を調べお店に。近くのコインパーキングに車を置き、歩いてお店に。
お店に着いたのが20時30分を過ぎた辺り。店内はテーブル席以外はほぼ満席。


とりあえず券売機で食券を買うが、ここは大勝軒のメニューと二郎系の両方があるようだ。聞いたところによると、町田の大勝軒と金太郎が合併したようだ。なるほど、だからこうなのか!
もう食べる物は決まっているので、「とんこつ野菜ラーメン小」にプラス50円で野菜増しに。どうやら野菜増しは有料のようだ。


食券を渡すと、ニンニクの有無を聞かれるので、勿論ニンニクありでお願いする。それ以外の呪文はここには無さそうだ。
2人ということもあってか、テーブル席に案内された。


ところで周りは何を食べているのか?気になったので、何を食べているのかノゾキミ、ノゾキミ!(このフレーズが判った方は関西の方ですね


周りを見てみると、ほとんどの人が二郎系のラーメンを食べていた。そういう自分も二郎系を注文したが・・・ 大勝軒のメニューは人気がないのかな?
それから暫く待っているとラーメンがきた。


いつものようにスープから。豚骨スープはライトな仕上がりで、乳白感はやや弱めのようだ。カエシは多少尖った感じはあるものの、辛めといった感じではないように思う。背脂は少な目でコッテリといった趣ではない(言えば辛めや脂増しをしてくれるのだろうか?)。


麺は太麺の四角いタイプを使用。このタイプのラーメンによくあるゴワゴワした感じの麺で、ワシワシと非常に食べごたえのある麺だと思う(小で320gだったと思う)。


野菜はもやしとキャベツだが、デフォでもそこそこな量がある。野菜増し分はラーメンの上に乗せるのではなく、別途丼に入れて提供のようだ。
一応カエシが軽く掛けられていたが、こちらもそれなりに量がある。ただラーメンに乗っている野菜の方は少し茹で過ぎなのか、シャキシャキ感はあまり感じられなかったが、増しの分はシャキシャキとしていた。


チャーシューはロース肉だろうか、炙ってありとても香ばしく、適度な固さで噛めば噛むほど肉の旨味が出てきて美味しかった。


二郎系にしては軽めな感じで、コッテリを望んでいる人には多少物足りないと思うかもしれない。ただガッツリと食べるには、文句なく良いと思う。









153e047d.jpg















大勝軒直伝 金太郎

住所 相模原市中央区清新7ー1ー1

時間 11:00~2:00

定休日 なし

P 提携先駐車場あり