いつも大阪から帰る途中、夕飯を桑名の「はなび」で食べて帰るのだが、たまには違うお店と思い調べてみると、気になる写真を見つけた


で、そのお店を確認すると、「ともや」という名前で場所は鈴鹿となっていた。なので、帰る時に地図のデータも新しく書き換えたカーナビに住所をセット 後は案内されるままにお店に向かう。


途中ちょっとした渋滞にハマリながらも、無事に18時過ぎに到着。駐車場には自分の車以外はなし。
店内に入ると、自分以外はお客さんは居ない・・・人気店と聞いていたし、場所も23号沿いなので少しはお客さんが居ると思っていたが、平日だからなのだろうか?


まぁ気にせず空いている席に座る。メニューを見ると、限定を含め色々あるみたいだが、今回は「君と逢えてよかった」という油そばを注文する。
どうやらこちらは新メニューのようだが、それにしてもネーミングが凄いというか・・・ ちょっとオーダーする時、恥ずかしいかな


それから暫くしてからラーメンがきた。


良く混ぜ合わせてから一口。和えダレは醤油ベースの濃いめで少し甘辛い感じに仕上げている感じ。油もそれなりに入っていてコッテリとしている。ニンニクも入っているので、ちょっとジャンキーな趣もあるだろうか。
魚粉も入っているが、この濃厚なタレに少し負けてしまっているような。


麺は中麺を使用。茹で加減も良く、弾力もあり食感は非常に良かったし、和えダレにも巧く絡んでいるし負けていない。


トッピングは、一口サイズのチャーシュー・海苔・ネギ・卵黄。
チャーシューは適度に固さもあり、噛んでいくと旨味が出て良いと思う。
卵黄が二つ入っているので、だいぶマイルドになるのかなと思ったが、そんなに劇的に変わるといった感じはなかったが、元の味と比べると少しは円くなっているか。


正統派というよりは、ジャンキーな方向に座標軸があるように思った。しかしタレの濃さを考えると、途中で飽きが来るのも事実。味に変化をつける為に、お酢とかがあれば良かったが、そういった物は用意されていないようだし、テーブルにも見当たらなかった。
それともやし等の野菜があれば、もう少し味の濃淡を変える事が出来ると思うが・・・


個人的な好みの問題とかはあるが、味は悪くないし美味しいと思う。


今度はつけ麺を食べてみようかな













0f51f0dd.jpg
















menkou ともや

住所
鈴鹿市寺家町1536ー1

時間
11:00~23:00

定休日
なし

P
あり