こちらのお店は都島区にある「Cliff」の総本山と言った感じでしょうか。一度は行ってみたいお店でした。
この日は別のお店(南森町?)へ行こうと思っていたが、用事で心斎橋に居たので電車で1本で行ける、こちらのお店に行ってみようと思った。

とりあえず冷やしあめを1杯飲んで心斎橋駅へ。何度も大阪へ来ているけど、長堀鶴見緑地線に乗るのはこれで2回目か四つ橋線、今里筋線と同様にあまり使わないからなぁ~・・・




では電車に乗りますわ




ちょっと他の地下鉄に比べて何か圧迫感があるよなぁ~と思いながら15分位かな?電車に揺られ最寄の今福鶴見に到着。後は内環状を吹田方向に歩いて行くと、筋沿いにお店があります。








2abfa271.jpg








お店に着くと、既に先客が2名いらっしゃいました。なのでその後ろに並びます。その後も何名かお客さんがやって来ました。夜とはいえ少し蒸す感じですが、風が吹くと幾分涼しく待っていても苦になりません。
それから5分位待ってようやく店内へ。お店の外にも一応メニューがありましたが、改めてメニューを見ます。








4a67500a.jpg








色んな書き込みでは「豚あえそば」が人気のようですが、煮干しという言葉に惹かれ「塩煮干しそば」を注文。後はラーメンが来るまで待ちます店内は狭く、席はカウンター席のみです。お店の外をちょっと見ると、さっきよりも行列が凄くなっていましたラッキーだったなぁ~

それから暫く待っているとラーメンが来ました。








df90d607.jpg








こちらも綺麗な澄んだスープですね先ずはスープを。
最初に煮干し独特の風味が遠くに感じます。二ボ感はそんなに感じません。全体的にはベースの鶏スープの方が強く感じられます。塩ダレはマイルドな感じで、スープの邪魔をしていないように思えます。また若干ですが、トッピングで入っている昆布の旨味もあるのかな

麺は細麺を使用。スープの絡みは良いと思いますが、ちょっと茹で加減が柔らかいように感じます。食感はあまり良いようには思えませんでした。しかしのど越し感は良いかなと思います。








498b4f1d.jpg









トッピングは穂先メンマ・チャーシュー。
穂先メンマは勿論柔らかく、味付けも良い感じです。チャーシューはやや固めではありますが、肉の旨味が噛んでいると出てきて良いと思いますが、少し脂身が多目でしょうか。この辺は好みが別れるのではないでしょうか。








c51aa066.jpg









dda4a1a5.jpg








煮干しとなっていたのでちょっと期待値が高過ぎたでしょうか、想像していた物よりだいぶ違う印象を受けた。こちらも煮干しと言うより、煮干しを効かせたスープといった印象。煮干しラーメンとしてはちょっとという感じだけど、塩ラーメンとしては非常に秀逸なラーメンと思います。

ちょっと気持ち的に満足しないので、アレも食べてみますか







参加しました。日々の励みになります。宜しくお願いします。

人気ブログランキングへ









鶴麺

住所
大阪市鶴見区鶴見5-1-9

時間
11:00~15:00
18:00~1:00

定休日
なし

P
なし