この日は午後から外を回る事になっていたので、ちょっと前々から行ってみたかったこちらのお店に行くことに

天満橋から電車を乗り継ぎ最寄りの庄内まで。駅からお店までは比較的判りやすいですね。








image








入口の所には
image








こちらは時間があったら、このうちの何処かに行こうかな

では店内へ店内はお客さんでいっぱいでしたが、運良く1席だけ空いていました

席に座りメニューを見ますが、頼むものは決まっているので「辛みそラーメン」の納豆のせ(プラス100円)にしてみます。すると「お昼は大盛無料ですがどうしますか?」と聞かれたので、「大盛でお願いします」と。後はラーメンが来るまで待ちます。

何とタイミングが良いのか、自分が入って5分もしないうちに待ち客で溢れていました。




ほんまラッキーやわ!




それから暫く待っているとラーメンが来ました。








image








先ずは辛味噌を入れずにそのままで。ベースは鶏がら等の動物系に魚介のスープを合わせたタイプ。少し魚介が強めな感じです。また濃いめではないですが味噌の優しい味わいも感じます。




このままでも充分にイケますよ!




辛味噌は別途小皿で提供されます。
image








これをレンゲに取り、徐々にスープへ溶かしていきます。山形の白味噌にニンニク等を加えてあるようです。これ結構パンチがあります。ほんの少し入れただけでも充分に辛いと思います(自分は全部入れましたが)。
スープを飲むと、先ずは辛さが来ますがその後にスープの旨さがじんわりと来ます。ただ辛いだけでなく、スープの旨味もしっかりとあります。




本当に旨いわぁ~(^O^)/




麺は中麺を使用。プリッとした食感が凄く良いです。スープとの絡みも良い感じですね滑らかさもあって美味しい麺です。









image








トッピングは、チャーシュー・メンマ・味玉・納豆(オプション)。

チャーシューは、箸で解れるほど柔らかく、口の中に入れるとスーッと溶けていく感じで美味しいです。メンマも良い感じですね。で、納豆これが凄く合うのですわ山形の郷土料理に納豆汁がありますが、そんな感じになりますね。この納豆のネバネバがスープをコーティング。辛味噌と相俟って体が温まります

これは所謂、山形ドラゴン系のラーメンですが、ちょっとクセになりますねそういえば十数年前まで、個人的な事情で良く宮城・山形へは行っていたのですが、その時は全く目もくれずでした今度は本場でも食べてみよう




まだ気になるメニューもあるので再訪は確実ですね!









人気ブログランキングへ








烈火

住所
豊中市庄内東町2-3-10

時間
11:30~14:00
19:00~2:00 ※売り切れ次第終了

定休日
日曜

P
なし