一旦お店を後にして、いつものようにバームクーヘンを買いに湯浅へ。その後、和歌山市内にできた新店へと思っていたのですが、どうしても清乃さんでたべたいメニューがあり、夜もう一度お店へと向かいました。

夜に清乃さんへ来るのは初めてになります。



清乃19




清乃20




清乃21





どうしても食べたかったメニューとは、チキンなんばんです(ラーメンちゃうのかい

このチキンなんばん、夜のみ提供のサイドメニューで18時以降に注文する事ができます。

チキンなんばんにいく前に、紀ノ国地鶏塩を頂きました。

私が最後に食べた時と比べ、塩ダレをマイチェンしたようです。今回の塩ダレは前のより塩感が強めながらも甘さのある塩ダレです。塩感が強めといっても尖ってることはなくスープと巧く融合しています。またスープの素材の旨味をダイレクトで伝える感じは変わっていません。これも鉄板な1杯でいつ食べても美味しいです

で、この日の最大のクライマックス?チキンなんばんです。

ではいただきます

衣はカリッと、中はジューシーな鶏唐揚げ。その唐揚げに甘酢餡が掛っています。添え付けのタルタルソースを付けて食べると、そりゃもう白飯が進む進む ラーメン食べていなかったら、唐揚げ1個(全部で3個あります)に対して白飯1杯イケましたけどね

そうそう、因みにラーメンのトッピングに入っている一見スイカのように見える大根、どうやらこれ静岡産のようでした。まさか和歌山で静岡産の食材を見かけるとは。あまり関西で静岡産の食材を見かけないのでちょっとビックリしました。

夜もお昼と同様に楽しい会話をしながら食事をしていたのですが、時間の関係で話し半ばでお店を後に 今度夜営業に来る時は和歌山に宿を取って有田に来ようと誓った日でした。





旨いわぁ~(^o^)v




清乃 紀ノ国地鶏塩




清乃22




清乃23




清乃24












人気ブログランキングへ








和Dining 清乃

住所
有田市野696

時間
11:00~14:00 月曜は11:00~14:00のみ
17:00~22:00


定休日
第3月曜 火曜

P
あり