続いてはお隣の下松市で牛骨ラーメンを。意外と前のお店から近かったので、めんいちの余韻がまだ残る中(笑) 紅蘭に到着しました。

こちらも中華そばのみのラインナップ(チャーシュー麺はあり)。中華そばの並を注文しました。

ではいただきます

こちらは少しトロミがありクリーミーな乳化系の牛骨スープです。牛の香りが立ち上がる甘めなスープに強めな醤油ダレがビシッと効いています。甘めなスープに強めの醤油ダレで何となくすき焼きの割り下チックのうような。先ほどのめんいちより旨味感はあります。

麺は細麺。こちらもパツンとした食感で歯切れが良いです。スープとの絡みも良い感じです。

チャーシューは薄くスライスされたタイプながらも存在感はちゃんとあるチャーシューです。

何年か前に長野のファンタジスタで食べた牛骨と少し似た雰囲気ですが、こちらの方が牛骨感はしっかりとあるように思えました。

牛の香りが気にならなければ濃い豚骨を食べていると同じような感覚だと思うので(まぁ違うかもしれんけど・・・)、美味しく頂けるのではないでしょうか。私は好きな味ですがね

ここもまた来たいな





旨いわぁ~(^o^)v





紅蘭1




紅蘭2




紅蘭 中華そば










人気ブログランキングへ








中華そば 紅蘭

住所
下松市駅南1-5-10

時間
10:30~17:00

定休日
水曜(祝日の場合は営業)

P
あり