徳島で1泊した翌日は今回の目的地、愛媛向けへ出発。その愛媛で前回時間の関係で行けなかったひかり食堂へ向かいました。最寄りのインターから少し走るとお店が出てきました。

一応道路沿いにお店はありますが、ここもまた辺鄙とは言わないまでも、中々な所にありますね。それでもお客さんがひっきりなしに来られています。ウェイティングボードに名前を書いて待つこと15分ちょっと、ようやく入店できました。

先ずは中華そばを注文。

鶏と魚介のスープのようです。最初は鶏の旨味が先行し中盤から終盤にかけてははイリコの旨味がグッとやってきます。イリコの旨味から変わる甘味が余韻としていつまでも口の中に残り、これが凄くいい感じです。醤油ダレも円やかでスープと融合しています。

麺は細麺。パツリとした食感で歯切れがよくスープにもしっかりと馴染む美味しい麺です。

チャーシューは薄いながらも存在感のある美味しいチャーシューでした。メンマは柔らかめなタイプ。

どこかホッコリと落ち着く味わいでいいですね!

まぁせっかくなのでもう1杯を。お次は鶏塩そばの味玉トッピングを注文。

気持ちトロミが感じられる白湯スープです。スープを飲む度、麺を啜る度に鶏の香りがフワッと立ち上がり塩ダレは円やかです。濃度がそれなりにあるのに重たさは感じなく後味はスッキリとしています。

麺は中平打ち麺。モッチリ滑らかな口当たりでスープとの相性も良い感じ。

チャーシューは同じなので省略。木耳のコリコリ感がアクセント付けを。味玉も良い感じの味付け。

濃厚なのに飽きずに最後までイケる1杯ですね。

中々な場所にはありますが(笑)でもこの美味しさならお客さんが途切れずやってくる理由が判りますね。

ここはまた必ず来よう



旨いわぁ~ヽ(^o^)丿




ひかり食堂1




ひかり食堂2




ひかり食堂 中華そば




ひかり食堂 鶏塩そば











人気ブログランキングへ









麺処 ひかり食堂

住所
四国中央市土居町天満1618

時間
11:00~14:30(スープ終了時閉店)

定休日
日曜

P
あり