今回の北陸の旅、その一番の目的がこちら貪瞋痴であります。ずっと気になりながら、なかなか訪れるチャンスがなかったので、ようやく念願が叶いました。 金沢を出て高速で一路氷見へ。最寄りのインターからお店へ向かうのですが、なかなかコインパーキングが見つからない。少しウロウロしながらようやく見つけお店へ。外に3名の待ち客がいましたが、ラッキーな事にそんなに待たずに入れました。 勿論注文したのはお昼のみ提供の氷見産煮干しラーメンです。 黄金色した透き通ったスープは煮干しの香りも旨味も優しい当たりのスープです。旨味の後に感じる仄かな苦み、またその後には旨味から変わった甘みがいつまでも余韻とした口の中に残ります。タレも尖っていなく円やかで上手くスープを引き立てています。 麺は細麺です。パツンとした食感で歯切れが良くスープにもしっかりと馴染んでくれます。 トッピングは別皿での提供です。レアチャ、味玉、メンマ、岩のり、ネギ。 レアチャはしっとりとした口当たりで噛むほどに旨味が溢れる美味しいチャーシューです。メンマはサクッと解れる感じのタイプ。味玉は少し濃いめな味付けです。岩のりは一気に入れてしまうと煮干しをマスキングしてしまうので様子を見て少しずつ入れてみました。磯の香りがフワッと抜けて良い感じでした。 話しには聞いていましたが、クオリティーの高い1杯ですね。これ関東に出してもイケるのでは?と思うほどでした。素晴らしい1杯に出会えました!こういうのがあるから地方のお店を巡るのが楽しいんだよねぇ~! ここは外せないな。 貪瞋痴 貪瞋痴 氷見産煮干しラーメン
人気ブログランキングへ 貪瞋痴 住所 氷見市朝日本町1-30 時間 11:30~14:00 19:00~0:00 定休日 月曜 P なし