この日は3連休の2日目。地下鉄のフリーパスを買ってあちこちへ。天王寺で買い物を終えた時点で時刻は18時を少し回ったくらい。ここで久しぶりに大日でも行ってみようと思い谷町線で大日まで向かったのですが、空腹には勝てず(笑)一つ手前の守口で下車して未訪のしきへ向かいました。 タイミングが良かったのか?それともこの日の天候の影響か待たずに入店できました。醤油も気になったのですが、写真を見て今回は塩支那そばを注文。 べースになっているのは鶏のようです。鶏の旨味がハッキリと伝わるしっかりとしたボディーのスープで、次第に魚介の旨味がジワジワと現れてきます。塩ダレは尖ってはいないですが、塩感はしっかりとあります。 麺は細麺とちぢれ麺と選択できたので細麺をチョイス。パツリとした食感で歯切れがよく、スープにも馴染む麺です。 チャーシューは鶏肉です。レアチャというよりはたたきのような感じのお肉です。適度に噛みごたえがありながらも、しっとりとした感じも併せ持っています。噛むほどに美味しいです。メンマは穂先メンマ。 ずば抜けた感じはないですが普通に美味しいかと。ただちょっとCPが?... で、ついでなので太麺和そばも注文。食券を渡すとお店の方が「辛いバージョンもありますが?」と聞いてきたので、薦めるならそれにしようということで、辛いバージョンで注文。 和えダレは醤油ベース。しっかりとした醤油ダレでグイグイと引っ張っていく感じで、油はオイリーというほど多めではない印象です。卵黄を崩せば強めな醤油の中にも卵の円やかさが加わります。唐辛子は思ったほど辛いという印象はなかったですが、それでもビシッと効いて1本筋を通し、味を引き締めています。 麺は中太麺。モッチリとした食感で和えダレにもしっかりと絡みます。この太さでも食べごたえのあるガッツィーな麺です。 トッピングは至ってシンプルです。配置のバランスは...まぁこんな感じでしょうか。 ジャンクな要素はなく正統派に軸を置いたタイプですが、ガッツリと食べたい人にはピッタリかも。 しき しき 塩支那そば しき 太麺和めん
人気ブログランキングへ 麺ゃ しき 住所 守口市豊秀町2-1-3 時間 11:30~14:00(土日祝~15:00) 18:00~21:00 ※月曜は昼のみ営業 定休日 火曜 P なし