前回伺った時から気になってたんですよ。何が気になったのか?それは手打ち麺です。なので早速お店へと向かいました。 今回は出発したのが遅かったのでお店には19時過ぎに到着。1組の家族連れと私を入れて3名のお一人様。こんな山の中で(失礼)この時間にこれだけのお客さんがいるとは思ってませんでした(さらに失礼)前回来た時は居なかったおばちゃんがホールを担当してました。 今日はチャーシューメンをプラス50円で手打ち麺に変更(注文する時は手打ちチャーシューメンといえばOK)あとは前回やはり気になりながら食べなかったチャーハンの小も一緒に注文。 前回と違うのは丼と麺だけであとはこれといって変わっているところはないです。前回食べた細麺も良いのですが、私的には手打ち麺の方が凄く印象が良いです。モチモチピロリな食感、滑らかなのど越しでスープとのマッチングも良い感じに思います。 チャーシューは言わずもがなな美味しいやつ。このチャーシュー旨いんだよなぁ! チャーハンは少し焦げ目が目立ちますが...まぁそこはご愛敬ということで(笑)ラードで炒められた素朴な味わいです。少し塩気が強い感じもありますが...でも他のお店なら普通サイズはあろうかという量で300円とはCPが良いです。 細麺も良いけどやっぱ手打ち麺がいいね。今度は手打ちの味噌チャーシューでも食べようかな? 辺鄙とまでは言わないまでも山間にある小さなお店ですが繁盛している理由が判りますね。 また近いうちに。 峠のラーメン2 峠のラーメン チャーハン(小) 峠のラーメン 手打ちチャーシューメン
人気ブログランキングへ 峠のラーメン 住所 南部町大和2173-1 時間 11:00~14:00 17:00~20:00 定休日 月曜 P あり