この日は宝塚へ。勿論、宝塚歌劇を見に。私の好きな実咲凜音さまがこの公演を最後に宝塚を退団されてしまうので、その最後の雄姿を見たくなりましてね。 本編の芝居は笑いあり、お涙頂戴の浪花節的な所もありとても良かったです。第2幕のレビューも宙組の一致団結した強い絆を感じました。凜音さまも凄く良い顔をしてました。 その感動が冷め止まぬまま電車で神戸へ移動。もうこの日は宝塚を見た後は久しぶりに岩屋の名店へ行こうと決めていました。 私が最後に行ったのはもう3~4年前になるかな?その時も人気店ではありましたが、今はそれに更に拍車が掛かったといいましょうか...ウェイティングボードに名前を書いて、それから待つこと20分位かな?ようやく入店できました。 この日は煮干しラーメンもあったようですが、今回は汁なし坦々麺の麻辣と〆めしを注文しました。 あれ?以前と少しビジュアルが変わったような?確か前は唐辛子がまんまの形で入っていましたが、今は違うようですね。 胡麻の甘味が引くと、先ずは唐辛子の辛さがやってきます。そしてそのすぐ後から山椒の痺れる辛さがビッシビシ伝わってきます。この痺れ具合ハンパないです(笑)まだ舌が痺れた状態ながらも、また次が欲しくなる中毒性があります。 麺は中太平打ち麺。モッチリとした食感で食べごたえがあります。この濃厚な和えダレにも負けない存在感があります。また和えダレとの絡みも凄く良いです。 カシューナッツと玉ねぎの異なる食感が良いアクセントになっています。またミンチ肉が麺や他の具材を一つに纏めてくれています。 最後は〆めしをダイブさせて完食。 今まで食べた汁なし坦々麺の中で、私的にこのお店が一番かな。まだこれを超える物が未だにないです。 この麻辣仕様は強烈ではありますが、これが意外や病みつきになるんですわ。 この次は煮干しを頂きましょうかね。 今日も旨かった! 縁 縁 汁なし坦々麺(麻辣)
人気ブログランキング ラーメン まぜそば 縁 住所 神戸市灘区岩屋北町5-2-32 時間 11:30~14:00 18:00~22:00(LO21:40) 木曜 土曜は夜のみ 日曜11:30~15:00(LO14:40) 定休日 水曜 P なし