大阪の南の端っこにある、ほぼ和歌山に近い阪南市、そこに新しいお店がオープンしました。こちらは以前近鉄の清乃さんで店長をされていた方のお店になります。ということで有田への定期訪問の前にちょいと寄り道。 阪南という街、正直今の今まで行ったことがありませんでした(笑)なので何も判らないまま、ナビに案内されるままお店に向かう。お店は阪和道の阪南インターから近いです。が、この阪南インターがクセもの。大阪方面の出口と和歌山方面の入口のみというハーフインター。なので大阪方面から南下して来る場合は泉南インターで降りる。因みに泉南インターは阪南インターと逆で、大阪方面の入口と和歌山方面の出口のみ。 話しが逸れたので本題へ! 駐車場はお店の裏側にあります。目と鼻の先に阪和線の和泉鳥取駅も見えます。ラッキーな事にお昼時でしたが何とか席が空いていたので直ぐに座れました。 メニューは中華そばが基本ですが私は売り切れ御免の鶏醤油を注文。 淡い鶏清湯スープは少し強めな醤油がビシッと効いています。なのでスープの線は太く輪郭がハッキリとしているのでパンチもあります。スープの印象とは裏腹に、旨味はジンワリと伝わってきます。ほんのりと抜けていく鶏の香りが凄く心地よいです。 麺は中平打ち麺。ツルンとした舌触りで啜った時の感触が凄く良いです。食感もモッチリとしていてこれまた口当たりが良い。この麺私は好きかも。 チャーシューは薄いスライスタイプ。薄いからといって物足りなさはなく、しっかり存在感のあるチャーシュー。味付けも丁度良い感じです。 真新しさはないですがホッコリと懐かしさを感じさせてくれる1杯です。これ好きだなぁ~ 旨かった。 つづく... DSC06988.jpg DSC06989.jpg
人気ブログランキング 武田中華そば 住所 阪南市和泉鳥取1064 時間 11:00~16:00(LO15:30) 19:00~23:00(LO22:30) 土日祝 11:00~22:00(LO21:30) 定休日 水曜 P あり