もうどうせ記事が溜まっているなら、和歌山シリーズでいこうということにしました。これはいつの事だろうか?多分去年の春先かもしれん(殴打)

いつものように有田への定期訪問の前に寄り道です。京奈和道が出来てから奈良からそのまま和歌山へ行けるとは便利になりましたな。

時間はお昼のちょいと前、混んでるかな?と思ったのですが待たずに入店できました。券売機で中華そばとめしの食券を買って着席。

トロミのある濃厚な豚骨スープ。しっかりと炊かれていますね。この濃厚なスープに少し強めな醤油がビシッと効いています。結構ヘヴィーですがレンゲが止まらないんですよね。ほのかに抜ける豚骨臭、そして旨味もバッチリあります。スープを飲み干すと丼の底には骨粉が。

麺は細麺。他の和歌山系とは違い固めでパツンとした食感。毎度ながらこれにはこの感じの麺がドンピシャですな。

チャーシューは濃いめな味付けで白飯に合う。

やっぱこれだね!久しぶりのうらしまを満喫。

旨いわぁ~!



DSC06739




DSC06737




DSC06738






うらしま

住所
紀の川市花野20-7

時間
11:00~13:30

定休日
日曜 祝日

P
あり