この日はちょいと大阪へ向かう事に。朝早く出発して下道で延々と進み13時位に四日市に到着。そうだ!お昼は久しぶりに葦葉さんで食べようと思いお店へ。

流石は平日の13時過ぎ、週末なら大行列していますが外待ちも中待ちもおらず直ぐに入店できました。券売機を見ると、おっ!今日はまだ醤油があるぞ。前回食べられなかった醤油を注文。勿論今回もワンタントッピングで。

前回食べた塩と同様、煮干しの旨味が前に来る感じの仕上げ。そこに醤油の風味とコクが合わさり、更に麺を啜る度にフワッと抜けていく鶏油の香り。塩と比べると煮干しが少し後ろにいく雰囲気を感じますが、温度が下がってくる後半にかけて煮干しの旨味が段々広がっていきます。またそれ以外にベースの鶏や椎茸などの旨味も感じ、繊細ながら厚みのあるスープです。

麺は自家製の中細麺。プリンとした食感と滑らかさを兼ね備えた麺。いつ食べてもここの麺は旨い。

チャーシューは低温調理の豚と鶏。前回はん?と思った豚チャーシュー、今日のは良い感じでフィットしています。しっとりジューシーで噛むほどに旨い。鶏チャーシューの方はいつもながらの安定した旨さ。ワンタンは皮がチュルン、中の餡はキュッと締まってますがジューシーでこれまた旨い。

今日もキレッキレですね。ぐうの音も出ません。参りましたm(__)m

これ旨いわぁ~!



DSC07326




DSC07327






らーめん 鉢ノ葦葉

住所
四日市市城北町1-12

時間
11:00~15:00

定休日
月曜(祝日の場合は翌日)

P
あり