この日は宙組の公演を見に宝塚へ行ってました。この公演でトップの朝夏まなとと伶美うららが退団するということでどうしても見たかったんよね。結局うらら様はトップ娘役になることなく退団することに...凜音さまの後は彼女と思っていただけに残念(泣)

さて話しを変えて、宝塚を見た後の夕飯は神戸で汁なし担担麺にするか、それとも尼の未訪の尼龍にするか悩み、まだ行っていない尼龍へ向かうことに。で、最寄りの駅に着いたところで思い出す。そういえば今日は武庫川のあのお店、夜営業してたなと(アホ)

最寄りの駅から暫し歩いてようやく到着。前々からSNSとかでフォロワーさんのレポ見ていて気にはなってましたが、ようやくの初訪となりました。

先ずは手始めに唐揚げとチャーシューの天ぷらをアテに酒を飲みながら〆で汁なし担担麺を注文しました。

花椒がビシッと効いた和えダレは、辛さよりも痺れに軸を置いたタイプです。胡麻も後から顔を出してコクをプラスしています。ミンチは大粒な粗みじんタイプで肉感があり存在感があります。もう少し辛さもあっても良いかな?とは思いますが悪くないです。

麺は細麺。少し柔らかめかなとは思いますがモチっとした食感は残っています。和えダレにしっかりと絡んでくれます。

水菜や玉ねぎの異なる食感がアクセントを付けていますが、アクセントを付けるのならナッツ類のような物がちょっと欲しいかな。最後は白飯を発注して丼にダイブさせて完食。

岩屋の名店とはまた趣が違いますが、これはこれで良い感じですね。ただ私の中では鳥取で食べたあの汁なしの残像がまだ強いかな?

でもそれを差し引いても旨かったですけどね。



DSC07164




DSC07165






尼龍らーめん

住所
尼崎市崇徳院1-12

時間
18:00~24:00

定休日
水曜

P
なし